知らないとアカウント停止??ヤフオク!出品NG商品

ここではヤフー!オークションで出品出来ない、または手続きの必要な商品についてご紹介いたします。出品出来ない商品を出品してしまうと出品停止、最悪アカウントを停止されてしまいますので、十分注意して下さい。

ヤフオクの出品NG

出品禁止商品

ここでは、出品が禁止されている商品をすべてご紹介いたします。この出品禁止商品を誤って出品してしまうと、【出品停止】最悪【アカウントの停止】になりますので十分理解した上で出品物を選別してください。

出品出来ない商品

下記が出品できない物の一覧になります。

・DVD、動画、書籍など無修正のアダルトコンテンツ(タイトルや商品説明で無修正であることを示唆しているものも含みます)

・議決権行使書面

・不衛生な使用済み商品など、当社が不適切と判断した商品(汗や臭いがあることをうたっているもの、使用済みであることを示唆しているものも含まれますが、これらに限られません)

・レーザーポインター(PSCマークがあることを写真で明示されているものは除きます)

・警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者などの制服であって、犯罪の手段として悪用されると生命・身体に危険がおよぶと当社が判断した制服

・使用済みアダルトグッズ(使用済みであることを示唆しているものも含みます)

・下着(特定商品に関する規定で出品を認める商品を除きます)、ブルマ、スクール水着、学生服などで使用済みの商品(使用済みであることを示唆しているものも含みます)

児童ポルノまたはそれに類する商品等

公序良俗に反するもの、反社会的なものまたはそれらの可能性があると当社が判断した商品等

・法令に違反しているまたはその可能性があると当社が判断した商品等

名義変更ができない自動車・オートバイ

・その他Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなした商品、またはヤフオク!の運営方針に外れた商品

・職業紹介、労働者派遣、医療相談、法律相談を内容とするサービス(特定商品に関する規定で出品を認める商品等を除きます)

医薬品(動物用医薬品、漢方薬を含む)、コンタクトレンズなどの医療機器

危険ドラッグ、精力剤、媚薬など

・記名済みの航空券

犯罪に使用されるおそれがあると当社が判断した商品等

・金融商品取引法に定める金融商品

・具体的な根拠を伴わない情報、その他当社が不適切と判断した情報

・利用制限のかかった携帯電話、または契約者名義を「使用者本人の名義へ変更すること」を前提としない、通話可能な携帯電話

銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つ商品

・個人が趣味で作った食品、賞味期限の短い食品、ふぐなど取り扱いが難しい、または保存期間が短い食品や食材

・右記に該当する動物の生体 ※ほにゅう類、鳥類、はちゅう類

・たばこ(海外からのおみやげや、ニコチンを含有する電子タバコを含みます)

・盗品など不正な手段で入手した商品等

・販売に際して法令で義務づけられている許認可や資格条件を満たしていない商品等

・個人情報、不正競争防止法に定める営業秘密

著作権、商標権、パブリシティ権など他人の権利を侵害する商品等

所持や売買が法令で禁じられている商品等

リンクは詳しい説明に飛ぶことが出来ますので、詳細はそちらからご確認ください。

カテゴリーに間違いがある出品

アダルトコンテンツなど【無修正】など違法でなければ出品が可能ですが、【アダルト商品】であるにもかかわらず、カテゴリーをアダルト以外のカテゴリーで出品してしまうと、出品停止になってしまいますので注意してください。出品者がそう思っていなかった商品でもヤフオクユーザーまたはヤフオク自体が【カテゴリー違い】と判断されれば、出品停止になってしまいますので十分に気を付けてください。一見そんな風には見えない商品でも、実際は【アダルト】カテゴリーになってしまう物もあります。商品の中身もちゃんと理解してから出品しましょう。

ストアでない出品者の空売り

ヤフオクで、ストア登録を行っていれば【空売り】を行うことが出来ます。しかし、登録をしていない出品者が『手元に在庫が無いのに出品』することは【規約違反】になりますので、これも出品NGになります。こちらも十分に気を付けてください。

特殊な出品商品

次に出品禁止では無いですが、特殊技術や専門知識が無いのに出品してしまうとアカウント停止になりかねない商品をご紹介いたします。

車やバイクの出品

下記はヤフオクの出品禁止に記載されているものです。

道路運送車両法上の所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれがある自動車およびオートバイ(いわゆる「金融車」「金融流れ」の記載があるものなど)。ただし、抹消登録されていることが確認できるものは除きます。

また、車やバイクは専門知識が無いと最悪人命にかかわるものです。もちろん専門に扱っていて知識のある方が出品するのは問題ないと思いますが、思い付きでやるにはお勧めしない出品物になります。

許可を得たヤフオク!ストア

薬品や薬などは、出品禁止になります。しかし、許可を得たヤフオクストアなら出品をすることが出来ます。下記の詳細をご確認ください。以下に該当する医薬品や医療機器の出品は禁止します。

医薬品(動物用医薬品、漢方薬を含む)

高度管理医療機器

特定保守管理医療機器

自ら製造(他人に委託して製造をする場合を含む)または輸入した医薬品および医療機器

針の付いた注射器、注射針および穿刺針

承認前の医薬品および医療機器

なお、海外では健康食品とされている商品でも、日本国内では医薬品とみなされる成分を含んでいる場合がありますので注意が必要です。

※高度管理医療機器および特定保守管理医療機器については、取り扱い許可を得ているヤフオク!ストアを除きます

※医薬品の包装容器・箱や添付文書・説明書など、医薬品に関する表示のある物品のみを出品する際は、商品説明に、医薬品に関する表示のある物品のみの出品であることを明確にした上で、医薬品そのものは商品に含まれていないことを明記してください。

免許が必要な商品

ヤフオクに関しましては、【絶対に必要】と言うわけではありませんが『売り続けるならば必要』な物になります。もし、その商品を売り続けるならば必ず免許は取得しておいてください。

酒類の販売

お酒を【不用品】として出品する分には免許の必要はありません。しかし、定期的な仕入先があり、月に1つは販売しているならば、必ず酒類販売免許を取得してください。お酒には【酒税】もかかっていますので、これを【免許】も【酒税の申請】もしないのは当然【違法】になりますので、最悪警察に捕まってしまいます。お酒を売り続けるならば必ず【酒類販売免許】を取得しましょう。

古物許可証

中古品を扱う場合は、必ず古物許可証を取りましょう。新品だけを取り扱う方でも後々、刺されないように古物許可証は取っておいた方が良いでしょう。問屋から卸しているなら問題ないですが、普通の店で買った場合【一度人の手に渡ったので中古品】とみなされる場合があるからです。足元をすくわれないように、【守り】はしっかりやっておいて損はありません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です