オタマートの評価について

ここでは、メルカリの評価についてご説明いたします。評価は販売に関わる重要な要素ですので、悪い評価を貰わないようにしましょう。ヤフーオークションとは違い、オタマートは評価の変更は出来ません。メルカリの様に特殊な方法を使えば訂正できる。と言った機能もないので、悪い評価は貰わないようにしましょう。

オタマートの評価1

評価の貰い方

ここでは、実際にオタマートでどのように、評価を貰うのかご説明いたします。良い評価は集めると良いことしかありませんので、なるべく多くの良い評価を集めましょう。

購入して評価を貰う

一番手っ取り早く評価を貰う方法です。安価な物を落札して、良い評価を貰いましょう。評価集めのために【格安】の商品を購入するのが手っ取り早いです。少なくとも10以上は良い評価を集めてから出品するのがベストです。

販売して評価を貰う

我々、出品者が基本的に貰う方法です。良い商品を滞りなく取引すれば、ほぼ間違いなく『良い評価』が貰えます。また、オタマートはAmazonの様に評価が貰いにくい売り場ではないので、やはりほぼ間違いなく良い評価が貰えるでしょう。販売して良い評価が欲しい場合は、購入者が受け取り連絡をくれたタイミングですぐに良い評価を付けてあげましょう。オタマートはこのタイミング以外では評価を付ける事は出来ません。評価をしてあげることで取引終了になります。

評価を貰うにあたっての注意点

オタマートの評価は一度つけてしまうと変更できません。この先の記事で詳しくご説明いたしますが、誤って悪い評価を付けないように気をつけましょう。

評価が及ぼす影響

評価が及ぼす影響は甚大です。良い評価ばかりを集めていれば、購入確率も上がります。逆に悪い評価ばかりになってしまったら、どんなに人気のある商品でも購入されません。ここでは、そんな評価が及ぼす影響についてご説明いたします。

良い評価の影響

良い評価が及ぼす影響は、いいことばかりです。まず、購入確率が上がります。多少高くても、評価の低い出品者より高値で売れる可能性があります。良い評価はあなた自身の【信頼度】になります。顔が見えないネット販売ですので、良い出品者か?悪い出品者か?オタマートユーザーが判断するのは評価しかありません。良い評価を集めて、オタマートでの【信頼度】を高めましょう。

悪い評価の影響

逆に悪い評価はあっても良いことはありません。信頼度が下がり、悪い評価ばかりだと購入率も下がり最悪アカウント停止になります。しかし、多くの取引をやっていると、どうしても悪い評価が付いてしまう場合があります。特にオタマートは簡単に悪い評価を付けられてしまいます。その場合は、真摯に受け止めて確り対応してあげましょう。

決して喧嘩腰の評価返信をしないようにしましょう。それは他のオタマートユーザーも閲覧できてしまうため、あなたの評価をより悪くするだけになってしまいます。悪い評価を見ても『しっかり対応してくれるんだ』と他のオタマートユーザーに示せれば、悪い評価はそこまで影響しなくなります。とは言っても少ないことに越したことはありません。悪い評価は貰わないようにしましょう。

評価のコメント

評価のコメントはテンプレートが存在しないため毎回打ち込みましょう。コメントは『無し』でも評価できますが、評価コメントを記載することで、競合と差別化することが出来ます。何より【お買い上げいただいたお客様】ですから、心のこもった評価コメントを送ると、購入者も心底喜んでいただけますので、心よりお礼を申し上げましょう。

評価を訂正は出来ない

もしも間違って【悪い評価】を付けてしまった場合。オタマートは評価を後から訂正することが出来ません。『評価の付け直し』が効かない売り場になっております。今後、システムが改定されるかもしれませんが、現在は評価の付け直しが出来ませんので、十分に注意してください。

評価を間違わない

何度も言いますが、オタマートは評価の訂正が出来ません。誤ってつけてしまった評価は、そのまま付きまとってしまいます。良い落札者なのに、間違って悪い評価を付けてしまったら、後に説明したとしても、ほぼリピーターにはなっていただけないでしょう。評価は細心の注意を払って付けるようにしてください。

評価のタイミング

評価のタイミングは相手が受け取り、評価をいただいた後に出品者側が評価をして取引終了になります。取引終了にするためにも必ず評価を返してあげましょう。また、他のユーザーへの公開のタイミングですが、次のようなタイミングになっております。

取引完了後に、出品者/購入者の双方の評価が同時に公開される

取引評価のコメントも取引完了まで公開されませんので、受取評価と同時に出品者に伝えたいことがある場合には評価とは別に取引メッセージを送るようにして下さい。また、評価の内容に関わらず、評価を行うと商品を受け取ったこととなり、運営で返金のサポートができなくなります。商品に問題があり、返品や返金などを求める必要がある場合は受取評価を行わないで、取引メッセージで対応を相談して下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です