メルカリで利用できるツールの注意点と今後の傾向

ここでは、メルカリをツールで出品する方法とツールをご紹介いたします。メルカリも非常に多くのツールが存在しておりますが、現在規制がかかっており、利用できない物や利用するとアカウント停止』になる物もあります。もちろん利用できるものもありますが、高額品になるため利用する際は、自身の利益とすり合わせてご利用ください。また、後半ではちょっとしたメルカリ出品物の小技をご紹介いたします。

メルカリのツール1

メルカリツール利用にあたって

ツールの利用は現在では規制がかかっており、ほとんどのツールが使えず、ツールを使うとアカウント停止になる事があります。ツールは非常に便利な物ですが、アカウント停止になってしまっては意味がありません。ここではツール利用にあたっての注意点をご紹介いたします。

ツールの規制について

今回はメルカリでツールの規制が行われました、少し前からメルカリの中で大幅な、アルゴリズム(システム変更)が行われました。このアルゴリズムの変更により、出品ツールや再出品ツールを使うことで、【上位表示されない】【出品事態されない】といった状況が出ています。これを繰り返し行っていたり、運営側に見つかったりするとアカウント停止になります。

ツール利用のメリットは?

初めに申し上げますとメリットは【ありません】現在使えるものも有るようですが、対策をして使用する物です。また、1万円前後の費用を毎月払う物が多く、ただでさえ手数料の高いメルカリにいつ使えなくなるかわからないツールを利用して、アカウント停止に怯えながら出品するメリットはあまりないように思えます。逆にライバルが減ったことを考えると、普通に出品する分には非常にメリットのある売り場と言えます。

ツール利用のデメリット

アカウント停止や高額の費用、デメリットばかりです。あくまで筆者の見解ですがツールを利用する事はお勧めできません。それでも十分な利益を稼げる方はもちろん利用していただいた方が、効率よく利益を出すことが出来ますので十分に気を付けながら使用してください。

メルカリでアカウント停止になる原因

ここでは、アカウントの停止になる原因についてご紹介いたします。先でも触れましたが、ツールの利用はアカウント停止の原因の一つです。その他にもアカウント停止になる事がありますので、ご紹介していきましょう。

無在庫販売

無在庫販売を行った場合『Amazonの箱で来た』など、通報されてしまうと一発でアカウント停止になります。また発送までの日数を遅らせたり、画像をAmazonやそのほかのネットショップの物をそのまま使用した場合も『無在庫販売の可能性あり』とみなされるようです。無在庫販売は『疑わしい』レベルでもアカウントを飛ばされてしまいますので、無在庫販売を行う場合はそれなりの準備をしてから行いましょう。

スパム行為

1日に何個も出品をしていると『スパム行為』とみなされて無期限利用停止になってしまったりします。200個出品したり、同じものを何個も出品したりすると対象になります。中には25個で対象となったケースも有るようです。評価がたまってくるとそう言ったことも無くなるようですが、出品する際には十分気をつけましょう。

知的財産の侵害

出品の際、写真を撮らずにどこかの画像をダウンロードした物を使用したり。許可なくキャラクターのハンドメイド品等を出品した場合【知的財産の侵害】に該当します。許可を発行しているところが、巡回に来ない限りは大丈夫なようですが、警戒しておくに越したことはありません。面倒でも自分でちゃんと画像を撮りましょう。

アカウント停止にならないために

アカウント停止にならないためには上記の事を守り、コツコツと出品していくことが対応策になります。ここでは、アカウント停止にならないための対応策をまとめましたので、ご紹介いたします。

その他アカウント停止になるケース

先の記事でもご紹介しましたが、【アカウントの複数所持】はアカウント停止になります。複数所持する場合は名義を替えて所持しましょう。

【マナーが悪い】【紳士的ではない】【迷惑行為に値する】これも、アカウント停止になります。暴言や誹謗中傷はもちろんの事、悪戯購入を繰り返していても同様になります。また注文後、キャンセルをした場合は【一発アカウント停止】になるようですので気を付けることをお勧めします。(無在庫販売に該当するようです)

アカウント停止の対応策

アカウント手士対応策をまとめてみました。

  • 1日40~50出品くらいにする
  • スマホ端末でメルカリにログインしない
  • IPが同じところから複数のアカウントにログインしない
  • 無在庫転売をしない
  • 銀行口座を同じにしない
  • 停止したアカウントとの紐づきを持たない

上記の対応策を取り、アカウント停止にならないようにしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です