初心者はこのお店を重点的に見て欲しい仕入れ店舗ベスト5

せどり(転売)を始めてから最初に悩む事が「何処へ仕入れへ行くか」だと思います。最初に仕入れに行く際は以下の3点を心がけて回りましょう。

1:扱う商品と店舗を絞る
※広く浅く商品を探しても中々見つからない

2:利幅の大きい商品より薄利でも高回転する商品を何個も「繰り返し」販売する
※1つ販売して5000円儲かる商品より5つ1000円の商品を5個繰り返し販売した方がキャッシュフロー上でもお薦めします

3:高回転の商品を1つ見つけたら横展開する
※同様の商品がオンライン上で販売していないか。他店で販売は無いか。似た商品は転売できないか、商品を探します。
 
始めてAmazonで販売する方は店舗へ行く際はどう言う事を知っておくと良いかお伝えしたいと思います。

店舗仕入れ1

新品仕入店舗

ここでは、Amazonで販売する新品の仕入先をご紹介いたします。住んでいる地域によっては、近くにない店舗もあるかもしれませんが、遠くても一度はリサーチをしに行ってください。

新品メディア仕入店舗

新品メディアは主に『CD』『DVD・Blu-ray』『ゲームソフト』等があげられます。このジャンルの新品を仕入れるための店舗をいくつかご紹介いたします。

TSUTAYA

皆さんご存知のレンタルショップですが、新品も置いてあります。(一部店舗ではレンタルしかやっていない店舗もあります。)Amazonで在庫が切れている『初回限定』や『完全受注生産』のキャンセル狙い等もできます。TSUTAYAは比較的電話で取り置きをしてもらえるケースが多いので、狙いたい商品が決まっているなら電話で問い合わせて『確保』するのも一つの手段です。わざわざ行かなくても商品を探せるところが良いところです。(店舗によっては取り置きできない場合もあります。)Tポイントが付くのも大きなポイントです。

GEO

TSUTAYAは無いけどGEOはある。という方も少なくないと思います。GEOもTSUTAYA同様、取り置きができる店舗がありますが、TSUTAYAほど融通は効かないことがあります。こちらもポンタポイントがたまります。(ただし現金払いに限る)

大型量販店

ヤマダ電機・コジマ電気・ビッグカメラ・ヨドバシカメラ・Ksデンキ等、家電量販店はメディアを置いている、大型店舗があります。(小型店舗やビルインタイプは家電のみの取り扱いの店舗が多いです。)大型量販店の最大の特徴は『セール』や『処分品』等を、狙って行くと価格差のある新品が見つけられます。どれもポイントが付くのが良いです。特にヨドバシカメラは10%ポイントが付きます。(一部付かない商品もあります。)こう言ったお店は普段から行っても、セールには出くわし辛いので慣れないようでしたら、年末年始に行ってみると思いがけないお宝がありますのでお勧めです。栄えている地域から離れてれば離れているほど価格差のある商品に出くわしやすいです。

CDショップ

新星堂やHMV等CDショップにも当然メディアが置いてありますが、ここでお勧めしたいのは、たまに商店街の中にある個人経営らしきCDショップです。最新の新譜等はあまり期待できません。ポイントが付かないことの方が多いです。しかし、すでに廃盤になっているお宝新品CDやDVD等、稀に見つけることがあります。気になったらぜひとも立ち寄ってみてください。

新品おもちゃ・ホビー仕入店舗

では次に新品の『おもちゃ・ホビー』の店舗をご紹介いたしましょう。

トイザらス

普通のおもちゃからゲームまで、品揃えが多い『トイザらス』ですが、Amazon在庫切れの商品が良く置いてある店舗です。また限定品等の取り扱いもしておりますので一度調べてみてください。トイザらスもポイントが付きますし、その他会員になるとクーポン券も配られたりします。

個人経営店

新品のおもちゃはその他デパートや百貨店などでも購入可能ですが、トレジャーハンティングするなら、やはり個人経営のお店に限ります。店主も忘れているような古いおもちゃやゲームが有ったりしますので、店に入ったら倉庫の中の物まで見せてもらう(断られたら素直にあきらめましょう)といいと思います。

筆者は個人経営店のおもちゃ屋さんで下画像の商品を見つけました。

店舗仕入れ2

店主に『箱が痛んでるから15000円でいいよ。』と言われて15000円で仕入、さすがに箱が痛んでいたので【新品】では出品できませんでしたが【ほぼ新品】で49800円で販売しました。(今思うとそれでも安かったと思います。)このように、個人経営店はお宝が眠っていることがありますので、一度は足を運んでみてください。

新品家電仕入店舗

先にご紹介した、ヤマダ電機・コジマ電気・ビッグカメラ・ヨドバシカメラ・Ksデンキ等の家電量販店がメインになりますが、リサイクルショップに新品が置いてあることがあります。『未開封・未使用』と札が貼ってあるものは箱の状態が良ければ【新品】で出品しても問題はありません。リサイクルショップの新品は価格差がありやすいので、仕入れやすいですが【保証書】に既に違う店のスタンプが押されており【保証期間切れ】の事が良くあります。新品といえどもそこは確認してから購入して下さい。

【保証書】についてもう一つ家電やゲーム機本体は【保証書】に販売店のスタンプを押さなくてはなりません。【保証書】にスタンプを押されてしまうとその日から【保証期間】が始まってしまいますので『スタンプはプレゼント用なので押さないでもらえますか?』と言えば大体スタンプを押されずに購入できますので一度お試しください。

中古仕入店舗

次に中古仕入店舗のご紹介をいたします。中古は新品以上に値段がピンキリなので、多くの店舗数廻らなくてはなりませんが、見つけてしまえば多くの商品を買えますので探してみてください。

中古メディア仕入店舗

BOOK OFF・GEO・TSUTAYA(一部店舗のみ)・ハードオフ・wonder gooなど、中古メディアはそこかしこに販売店があります。BOOK OFF等はヤフオクに出品もしておりますので、なかなか価格差のある商品を見つける事が出来ませんが、コンディションの差や店舗が値付けの付け替え対応に間に合っていない店舗を見つければ、まだまだ仕入が出来ます。上記ではハードオフ以外はポイントが付きますので、是非会員登録を行ってください。

中古おもちゃ・ホビー仕入店舗

ホビーオフ・BOOK OFF(一部店舗)・鑑定団系の店舗が筆者の良く利用している店舗になります。特に筆者のお勧めは【鑑定団系】のリサイクルショップです。【鑑定団系】とは24時間(中には深夜遅くに閉店)営業でメディアから楽器・洋服・おもちゃ・フィギュア等豊富に扱っている店舗です。

店舗仕入れ3

自分の得意なジャンルに合わせた仕入が出来ますので楽しみながら仕入が出来ます。また、ポイントやスタンプ割引・クーポン券を発行している店舗もありますので中古を取り扱うなら必ず1度は行ってみてください。

中古家電店舗

新品でも触れましたが、ハードオフなど『新品未開封』が置いてある事があります。BOOK OFFでも最近は取り扱いを始めました。注意点は先にも書きましたが【保証書】は十分に注意してください。その他『トレジャーファクトリー』や『エコランド』等があります。

意外な仕入店舗

ここでは、意外な仕入店舗をご紹介いたします。知っているのに気づかなかった!!そんな仕入れ先をご紹介いたします。

コンビニ仕入

ほぼ、毎日のように行っているはずの『コンビニ』実は【限定商品】や【一番くじ】等その時限定の物は利益が出やすいものが結構あります。

店舗仕入れ4

店舗仕入れ5

くじは数が少なくなってからラストワン賞まで販売することを考えて利益が出るようならば全部買うようにすれば、失敗はしません。また、おそ松さんのローソン限定BOXのように、コンビニ店舗限定品はライバルが少ないことが多いですので、限定品を見つけたら調べてみてください。

百貨店・大型スーパー仕入

イトーヨーカドー・イオン・ダイエー等、実は非常にAmazon在庫切れの商品が残っていることが多いです。おもちゃコーナーやゲームコーナー等、立ち寄った際はリサーチしてみてはいかがでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です